2013年松山千春ディナーショー vol.3

12月29日朝、AM5:30起床。

チェックアウトは11時なのに、何故にこんな早起きをしたかと言えば。

千春さんのお見送りの為なのですっ。

朝風呂~めちゃめちゃ入りたかったですが・・・私は支度に時間が掛かりそうなので断念^^;

下塗り~上塗り~仕上げ~小細工~そして髪をアイロンでくるんくるん~とそーりゃ大変ですよ(笑)

歳とるに連れ人さまの前に出せる様になるまでの手間や時間も増えてます(>_<)

前日から教えてもらっていた情報をもとに7時頃にロビーに降りて行くともうたくさんの方々も。


噂には聞いてましたが、なにせ私たちは司ロイヤルホテルでのお見送りは初めてで。

みなさんに色々な情報を聞かせてもらいながら「うわーそうなんですか!へーーそうなんですね!」の連発でした(笑)

待ってる私たちに千春さんのお友達の方が多分8時半位に降りて来るんじゃないかな~~なんて親切に教えて下さり、

ならば、朝食を先に済ませに行こう!と。

b0205389_11562736.jpg

が、しかし千春さんがもしこの間にお帰りになられたら・・・と思うとめちゃ早食いです(笑)

多分、十数分で済ませ急いでロビーに戻りました^^;

昨夜はここのお部屋でディナーショーがありました。

b0205389_1201938.jpg

ロビーに降りたらもう既にたくさんの人にビックリしました。
b0205389_1214138.jpg

ディナーショーでも同じテーブルの方とたくさんお話させてもらいましたが・・・

待ってる間にも日本各地からお出でのみなさんと凄く楽しいお話に花が咲いてました。

京都からお見えの80代のおばーちゃま、コンサートツアーも日本各地全部行かれるそうで、

その元気とパワー私の方が全然っ負けてます^^;

千春さんは、どんなコラーゲンよりもプラセンタよりも皇潤よりも(笑)元気で美しくいられるパワーがあるんだなぁ~~と実感しました。

まだかな~もうすぐかな~とドキドキ待ってるとまた情報が入って来ました!

マネージャーのゲンさんが「当分、本人は降りて来ませんので・・・。」と。

当分・・・???当分って何分???当分だから、当分だよね・・・。

数分で無い事は確か・・・じゃぁ何十分???

30?40?とまたそんな話をしてるとチューブの前田さんがっ!!!(@_@)

待ってるみんなで色んな憶測も飛び交ってました(笑)

きっと、ゴルフを一緒にするはずだったけどお帰りになられてると言う事は・・・ゴルフは中止になったのか?

もしや千春さんが体調が悪くなられてるのでは・・・。

そんな中また情報によると(笑)いやぁ~みなさんんの情報網は素っ晴らしいです!

やっぱり千春さんお帰りはお昼位になるかもよ~!と。

ならば、昨夜興奮のあまり(笑)汗だくになってしまった着物を部屋に吊るしたまんまだったので

荷造りを済ませに一旦部屋に戻る事に。

チェックアウトも済ませ車に荷物を積み込み再度ロビーへ。

車のガラスが凍ってました。
b0205389_1232269.jpg


遠くからお見えになられてる方達も、ずっと千春さんの御見送りを待ってらしたけど・・・

お帰りの新幹線や飛行機の時間に間に合わなくなりそうだと言う事で

「私たちの分まで千春さんお見送りしてね~っ!」と、後ろ髪引かれながらお帰りに。

お昼頃にはこんなに少なくなってました。

b0205389_12305788.jpg

みなさんの視線は奥のエレベーターに!!!

何故かと言うと・・・そこから千春さんが降りて来られるからだそうで、

扉が開く度にドキドキでしたよ~。


そしてまた情報が入って来ました!

7階(千春さんのお部屋)からの荷物が降りてきてるのでもう間もなくじゃないかと・・・。

運転手さんも車を玄関前にスタンバイ始め

エレベーターが7階へと向かいました。

と、なると・・・・・そのエレベーターが1階に下りてきたら・・・と思うと心臓バクバクです。

そしてついにっ!!!!!

エレベーターの扉が開き中から黒いレザーのコートにニット帽の千春さんがっっっ。

でも・・・やはり千春さん凄くお辛そうで顔色もあまり良くなかったのです(>_<)

1歩1歩足を出すのもお辛そうに見えて・・・私たちが待ってた事がかえって千春さんにきつい思いをさせたのではないかな・・・?

ほんとは、さっーとお帰りになりたかったんじゃないかな?

とか嬉しい気持ちの反面申し訳ない気持ちで・・・。涙涙。。。

でも待ってた私達一人一人と握手してくださり、

なんて言おう、なんて千春さんに話そうって思ってたけど

「千春さん、1年間本当にありがとうございました・・・。」

それだけしか言葉に出来ませんでした。

すると千春さんもギュッと握り返してくれ「ありがとう!」と。

その一言でしたが言葉も交わすことが出来て夢のようでした。

最後、京都からお見えの80代のおばーちゃまは千春さんにギュ―っとハグしてもらってましたよ(^o^)/

おばーちゃまとってもとっても感激してらしてまるで少女のようにニコニコと照れながら凄く嬉しそうでした!

千春さんを乗せた車小さくなって見えなくなるまで
b0205389_12573945.jpg


そしてロビーにもどると、

「ねーーねーーおばあちゃま~千春さんどんな匂いやった???ねーーねーー良い匂いやった???」(笑)

と聞かれてるおばーちゃまもまだまだ余韻が冷めない様で頬をほんのりと染められてました。

そして

「また来年ここで会いましょうね」

の言葉を交わして皆さんともお別れしました。

初めて、千春さんのお見送りさせてもらいましたが

こんな感激はないので「次回からは絶対に泊りで行こうネ」と。

ますますこの2014年頑張らなければーーーっ!!!



(追伸)
長いディナーショー記事でしたが最後までお付き合い頂きありがとうございました。

次回はバババカ日記になりそうです^^;

[PR]
トラックバックURL : http://ririchuchu.exblog.jp/tb/21843033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by riri-chuchu | 2014-01-14 13:07 | お出かけ♪ | Trackback | Comments(0)